リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー

記事一覧

僕のお昼ごはん

ファイル 60-1.jpgファイル 60-2.jpg

みなさん【ブランパン】をご存じですか?
今はまだローソンでしか買えないパンです。

ブランというのは、麦や米の外側にある部分で、【ふすま】とも呼ばれます。
米の場合、ぬかにあたります。
漢方の世界では【神曲】と言われ、胃もたれや消化不良などの薬として用います。

このブランで作ったパンはどこがいいのかというと、普通のパンに比べて糖質が断然少ないのです!
ダイエット中の方にとって糖質は強敵ですもんね。

そういう僕もお昼ごはんなど、お米のかわりにこのブラパンが大活躍しております。
ダイエット中の方にはまさに【神様からの贈りもの】のような存在ですね。
味は普通のパンに比べると落ちるのですが、中に好きな具材など入れるとずいぶんおいしくなります♪

ローソンさんにお願いがあるのですが…
糖質を抑えた商品のバリエーションをこれから増やしてもらえないでしょうか?
僕を含め、ダイエットに悩める方たちの救世主になってください!

ローソンさんにお願いしたあとにアレですが…
糖質を抑えたパンなど、他に販売しているお店があれば
誰か教えてちょ♪(北九州市内)

上海日記☆4日目

ファイル 59-1.jpgファイル 59-2.jpgファイル 59-3.jpgファイル 59-4.jpgファイル 59-5.jpg

最終日の4日目。

この日のゆりちゃん、ママについに逢える嬉しさからか、寝起きからずいぶん元気がいいです。
やっぱりママが大好きなのでしょう♪
朝から美容院に行って、髪を綺麗にカットしてもらいました。

最近の上海の美容院は、技術面・衛生面・接客面どれをとっても日本並みかそれ以上。
カット・シャンプー合わせて小学生¥2000だったので、料金も日本と同じくらいです。ちなみに、25年前の留学中は百円くらいでした。

最終日の昼食は、鴨王で北京ダックを食べることにしました。
専用の炉であぶりたてのアヒルの丸焼きを、皮のパリパリの部分だけそぎ切りにして、特製の皮で包んで食べます。
食通のゆりちゃんもおいしそうに食べてました。
アヒルさんに感謝♪ 謝謝☆

以前の上海といえばリーズナブルなものが多く、今は高級になっているものも、お手頃価格で食べたり買えたりしていました。
しかしそんなことはもう昔の話…

最近の上海では、富裕層の数が日本を完全に上回っていて、あまりお手軽な旅行先ではなくなりました。
とはいえ、珍しい食べ物もあるし、建物や町並みなども新鮮だったり、行ってみる価値はあると思います。
とか言いつつ、来年は台湾に浮気しちゃうかもな私です。笑

上海日記☆おしまい

上海日記☆3日目

ファイル 58-1.jpgファイル 58-2.jpgファイル 58-3.jpgファイル 58-4.jpgファイル 58-5.jpg

上海滞在3日目。

今年1年が少しでも良くなるよう願っておこうと、あさましい気持ちで静安寺に参拝してきました。

上海の都会のど真ん中にある静安寺は、お金持ちになりたい人たちが参拝するお寺です。
そのためか、新造されたお堂はピカピカの金バリです。
とてもご利益ありそうなたたずまいであります。

上の写真に載せていますが、入り口付近の真ん中に穴が開いていて、
その中にコインが入ると【良いことがある】という運試し的なものがあります。
そして私、秋山鍼灸院。院長【秋山勇人】はなんと!
これを一発で入れてしまいました!
私も男。やるときはやります!エヘン♪(^○^)

宮内の2階入り口には、毘沙門天、弁財天、伊達天、布袋様などが祀られて仏を守っているようです。
日本では仁王像が祀られていますね。

ちなみに毘沙門天は私の守り神なので、お参りさせてもらいました。
弁財天が実は男性というのがビックリです。

なにはともあれお参りも済ませ、今回の上海旅行もいよいよ終わりに近づいてきました。
この日、夜ご飯は火鍋をいただきました。
羊の肉をしゃぶしゃぶにして、特製のたれにつけて食べます。
クセもなくおいしいのです♪
食材の中には牛のペニスなんかもあります。
ご利益あるのかなー。

上海日記☆2日目

ファイル 57-1.jpgファイル 57-2.jpgファイル 57-3.jpgファイル 57-4.jpgファイル 57-5.jpg

1月2日

上海滞在2日目、ゆりちゃんはホームシックなのか朝からブルーになっておりました…
そんなゆりちゃんを私は小龍包で釣って、豫園へと買い物に出かけました♪

豫園は元々明の時代に造った個人の庭園でしたが、現在は中国の風情を残したショッピングセンターのようになっており、お土産を探すにはもってこいの場所です。
中には、茶館や有名な南翔饅頭店などがあります。

買い物の途中、南翔饅頭店に入りました。
相当並ぶことになりますが、そこはゆりちゃんのためです!
長時間並んでようやく小龍包にありつきました。

感想はというと…私は正直いつもと同じ味でした。
小龍包は、中国に留学していた25年前から食べているので、特別感動はありませんでした。
その当時、焼き小龍包や肉まん、水餃子ばかり食べていたので、むしろちょっとうんざり気味なのです。
ちなみに朝、小龍包で釣ったゆりちゃんは、おいしそうに食べていたので満足です。

夜は上海風呂に2人で行って、マッサージをしてもらいました。
去年溜まっていた疲れが、一気にほぐされましたよ!
サイコーでした!

上海日記☆1日目

ファイル 56-1.jpgファイル 56-2.jpgファイル 56-3.jpgファイル 56-4.jpgファイル 56-5.jpg

みなさんお正月はどう過ごされましたか?
私は1月1日から4日まで上海に行ってきました。
毎年恒例の行事となっていますが、決して遊びに行っているわけではありません。少しは遊びますが。笑

上海に行く目的の1つは中国語を忘れないため。
もう1つは、上海中医薬大学留学中の先生に会うためです。

今回は次女のゆりをお供に、2人での上海旅行となりました。
4日間だけシングルファーザーの気分を味わってきました。

上海1日目は、ゆりの好きな上海ガニを食べに
【成隆之蟹王府】に行きました。
日本のツガニより濃厚で、甘い味噌が絶品でした。

上海ガニにもピンからキリまでありまして、安いものだと1匹1000円くらい~高いもので1匹7000円くらいが相場です。
産地や獲れた湖などで差があり、陽澄胡産が1番高いブランドガニとなっております。
私たちが行った【成隆之蟹王府】のカニもたぶん、陽澄胡で獲れたものだと思います。
ちなみに見分け方は、生のとき
「足の毛が金色で、腹の部分が白くて綺麗」だそうです。

最近の上海は物価上昇が凄まじく、2人で行って3万円くらいかかりました。
とはいえ、せっかく上海まで行って食べるならココがオススメです。
上海に行く機会がありましたら、ぜひどうぞ♪

Donna mamma

ファイル 55-1.jpg

北九州市で1997年から発行されている
【Donna mamma】
というフリーペーパーをみなさんご存じですか?

お子さんを育て中のママ向けの冊子で、主に幼稚園などで配布されています。
ちなみに北九州市での発行部数が5万部だそうです。

実は秋山鍼灸院。も昨年、この冊子の取材を受けました♪
テーマは【免疫力アップについて】です。
その記事の載っている2015秋冬号が、最近ようやく発行されました。
手にする機会があれば、ぜひ読んでみてください♪

謹賀新年

ファイル 54-1.jpg

みなさん、明けましておめでとうございます。
秋山鍼灸院。も本日5日から営業再開です。
昨日上海から帰国したばかりなのですが、今日からまた気持ちを切り替えてまいります。

上海は空気が悪く、滞在中もマスクが手放せませんでした。
北九州の10倍は悪いです。
ただ、相変わらず人間の力を感じさせる国です。

猛スピードでの都会化は目を見張る反面、どんどん中国らしさがなくなってしまい、残念でもあります。
上海へは、大学時代の先生の顔をおがみに行っていますが、都会化のせいか物価は上がるし、東京へ行くのと同じような気分です。
街はどこに行っても同じ感覚なんですよね。
来年からは、行き先を台湾にしよっかなーと思ったりします。

とにかく、今日は今年第1日目張り切っていきます!

PS 上海みやげを用意しております♪先着200名様です♪

感謝

ファイル 53-1.jpg

今年も残すところごくわずかとなってきました。
良くも悪くも1年が終わってしまいます。
みなさまにとってどのような1年でしたか?

今年1年良かった人も悪かった人も、来年は悔いのない1年を送ってください。
秋山の今年1年は、仕事と剣道で毎日忙しく、結構きつかったので長く感じたように思います。
また、いろいろな方々に助けられた年でもありました。
心より感謝申し上げます。

来年がみなさまにとって、より良い1年となりますよう、お祈り申し上げます。
なお、来年は5日より秋山鍼灸院。始動いたします。

【秋山鍼灸院。】←。の理由

ファイル 52-2.jpg

現在、北九州市には200以上の鍼灸院があります。
その中で秋山鍼灸院。は、鍼と灸だけで治療をおこなっている数少ない治療院だと思います。
それは、患者さまの患部や悩み・問題を的確に、できるだけ短期間で解消することに絞っているからです。

鍼は痛いとよく言われます。
それについてお答えするとすれば、患部の症状が重いと鍼もより痛く感じるし、症状が軽いと鍼もあまり痛くありません。

たとえば同じ腰痛でも、最初の段階では優しい治療で十分です。
しかし、症状が重ければそれなりの対応が必要となってきます。
鍼を刺してひびく場所は、だいたい悪い所と思っていただいていいと思います。

秋山鍼灸院。の屋号になぜ【。】が付いているのか皆さまご存知でしょうか?
その理由は、いろいろな治療を試しても病が治らなかった方が、縁あって秋山鍼灸院。に来られたとき、
最後にココで絶対治してみせる!という想いからです。
そうなれるよう、これからも日々向上、努力してまいります!

看板メニュー

ファイル 51-1.jpgファイル 51-2.jpg

どんなお店にも看板メニューがあると思います。
秋山鍼灸院。は治療院ですが、看板メニューが存在します!


こちらがその看板メニュー

メニエル・リウマチ・緑内障・肝臓機能・突発性難聴
椎間板ヘルニア・頚椎ヘルニア・変形性膝関節症
肩こり・めまい・不安神経症・軽度うつ
スポーツによる損傷・脳卒中後遺症・逆子
ぎっくり腰・脊柱管狭窄症・神経痛
眼精疲労・飛蚊症・顔面神経麻痺
それから美容鍼


多すぎますか?だってどれも得意やもん。