記事一覧

年末年始のお知らせ

1月の1日、2日、3日、4日、5日はお正月休みのため、休診させていただきます。

6日(木曜日)から診療をはじめます。

皆様良いお年をお迎えください。

風邪それとも花粉症!?

ここ最近風邪がとても流行っているようです。

 症状は鼻水、くしゃみ、のどの痛み、せき。

 そしてその期間が長い。

 本当に風邪なら1週間もあれば完治するはず。

 そう言う私も何か同じような症状あり。

 大体、風邪と花粉症の症状の違いは、風邪はのどの痛みや熱があるが花粉症にはない、
花粉症には目のかゆみがある等ですが、花粉症で鼻が詰まると特に夜、口をあけて呼吸をするので、のどが痛くなり熱が出ると言うこともあるでしょう。

 花粉症から風になるパターンですね。

 目のかゆみは人それぞれですし、花粉の種類によっても差があるでしょう。

 いまどきの風邪は原因がよくわかりにくいということです。

 この時期ならブタクサの花粉かなと思いきや、中国から黄砂が飛んできているようで
つい先日、星を見ようと皿倉山にケーブルで登ったのですが、晴れているのにほとんど星がありませんでした。

 予防するには、体を冷やさないこと、首には何かスカーフなどを巻くといいでしょう。

 うがいをすること、お酒の飲みすぎや夜更かしは体調をくずします。

 主食を中心にバランスの良い食事をとりましょう。

 鍼灸では、風邪予防には背中にある風門と言うツボにお灸をします。

 このツボはかぜの出入り口と言われており、温めることによって初期の風邪治療に効果的です。

碗灸(ワンキュウ)

ファイル 23-1.jpgファイル 23-2.jpgファイル 23-3.jpgファイル 23-4.jpg

焼き物のお碗にもぐさを入れて火をつけます。お碗が段々温かくなって

そのぬくもりがジワーと伝わり、お腹など身体の色々な部分を温める治療器具です。

この碗灸は秋山鍼灸院。のオリジナルで市販の物より底が広く、お灸の燃えも一定になるように

工夫がされております。若松の陶芸家にお願いして作っていただきました。

基本的に治療家向けですが、どなたにでも御譲りします、販売価格は4,500円です。


この碗灸~どういった疾患に向いてるか。

お腹の冷え、胃腸虚弱、胃下垂、胃潰瘍、小腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病、下痢、便秘

疲れ、体力低下、精力減退、膀胱炎、頻尿、腹痛

生理痛、生理周期の乱れ、不妊、出産後のケア、下半身のむくみ

腰痛、背部の痛み、頭痛、喘息、鼻炎 など・・

美容鍼灸(顔はり)

ファイル 22-1.jpg

アジアンビューティーののりでここ数年勢いをつけてきた

美容鍼灸ですが、元々は顔面神経麻痺の治療がお手本となっております。

20年前までの中国では、寒い冬の気候に対して環境設備の対応が出来てなく

顔面神経麻痺の発生率がとても高かったようで、病院の鍼灸科外来には、

顔面神経麻痺の患者さんが一杯でした。麻痺の治療をしていく内に肌が綺麗になって

行く事にきずいたと言うわけです。これに中国医学特有の内面治療をミックスして

中医美容学と言う分野も創設してしまいまいた。ヤルー

その美容はりがアジアンビューティーの名の元、アメリカそれもハリウッドで

大流行したわけです。それで新しい物好きの秋山鍼灸院。も平成18年から取り入れて

いると言うわけです。多分、北九州で中医美容をやっているのはここだけだと思います。

福岡県でも一番最初に始めたような気がします。何を言いたいのか分からなくなって

しまいましたが、美容鍼灸、なかなか効くということです。

中医学鍼灸(中国はり)が世界遺産に

みなさんご存知でしょうか?

中国で鍼灸医学を世界遺産に申請したそうです。

2010年9月12日、中国衛生部副部長、国家中医薬管理局局長の王国強氏は、

衛生部が「鍼灸医療」を世界文化遺産として申請したことを明らかにしたそうです。

かつての毛沢東の時代から、中国政府は中国医学

に対しては、とても協力的で優しいのです。うらやましい限りです。

日本の政治ももう少し東洋医学に理解があれば、我々も患者さんもたすかるとおもいますが。

もし認定が降りると、私も世界遺産の荷い手になるのでしょうかね。

市民公開講座のお知らせ

        
 福岡県鍼灸治療学会兼第38回生涯研修会を開催いたします。今回は市民公開講座を2講演

取り揃え、鍼灸に御興味のない方でも足を運んでいただける内容となっております。会費も無料

ですので皆様是非お越しください。尚、主催は社団法人 福岡県鍼灸マッサージ師会北九州支部

です。宜しくお願いいたします。

「第154回福岡県鍼灸治療学会兼第38回生涯研修会」

(市民公開講座)
平成22年9月5日(日曜日)

受付 午前9時30分 開会午前10時~午後4時40分

会場:西日本総合展示場新館AIMビル3階会議室(311~313)

北九州市小倉北区浅野3-9-30  電話093-541-5931

会費:無料


<研究発表>
1.「『経絡体操』と『経絡テスト』を用いた東洋医学の実践」

2.「灸は救に通ず」

3.「膀胱炎の一症例」


〈市民公開講座〉
11:00~12:00

『リンパ浮腫に対する複合的理学療法』福岡医療専門学校鍼灸科学科長
                        小早川 静泰 先生


12:00~13:00

・・・・・・休憩・昼食・・・・・・


〈市民公開講座〉
13:00~14:30

『健康百余話』済生会八幡総合病院院長  松股 孝 先生


〈特別講演〉
13:00~14:30

『超旋刺-その心とわざ』前日本伝統鍼灸学会会長・弦躋塾塾長
旭日双光章受章(22年度春)       首藤 傳明 先生


 

社団法人 福岡県鍼灸マッサージ師会北九州市若松支部 

                    秋山鍼灸院。

天孫降臨

ファイル 19-1.jpgファイル 19-2.jpgファイル 19-3.jpgファイル 19-4.jpgファイル 19-5.jpg

 天孫降臨(てんそんこうりん)とは読んで字の如し天照大神(あまてらすおおみかみ)

のお孫さんが降りてこられたと言うことですよね、そのお孫さんの名前は(ににぎのみこと)

と言います。その方が降り立った地が霧島と言うことだそうです。その霧島の中腹に位置し

錦江湾・桜島を一望できる場所に霧島神宮があります。かの伊勢神宮の孫にあたるわけで、

とても由緒あるお宮です。

 ここ霧島神宮の一角にとても有名なのに珍しい物を発見しました。日本の国家に登場する

「さざれ石」です。実在するとは!!

 現在、大河ドラマ『龍馬伝』で放映されている「坂本龍馬」

彼が新婚旅行に訪れた場所として、霧島では盛んにアピールしております。

あんまり坂本龍馬と関係のない場所なんじゃないのかなぁ・・?

 

続、続、続上海

ファイル 18-1.jpgファイル 18-2.jpgファイル 18-3.jpgファイル 18-4.jpgファイル 18-5.jpg

上海には、大金持ちもたくさんいるけど、貧乏な人もたくさんいます。

その貧乏な人々の間で、ここ最近流行っているのがこの麻棘湯(マーラータン)です。

麻(マー)は山椒のしびれる感じをいい、棘は唐辛子のヒーヒーいう辛さ、

辛くてしびれるこの麻棘湯は、おいしくパンチがあって、

なおかつ安いので庶民の味方なのです。

特に寒い大陸の冬にはもってこいの一品です。

元は、重慶(じゅうけい)発祥のスープで

具材は100種類くらいの中から自分で好きなものを選んで調理してもらいます。

辛い物好きな人は上海に行かれたときには、挑戦してみては!

続、続上海

ファイル 17-1.jpgファイル 17-2.jpgファイル 17-3.jpgファイル 17-4.jpgファイル 17-5.jpg

上海に来た時はいつもこのお店に来ます。

豫園の横に隣接する卸専門の石やさんです。

数を多めに買わないといけませんが、豫園の

中で買うよりもずーと安く買えます。

ただ中国はどこのお店も同じですが偽物と本物を

取り揃えております。信用できるようになるまでには

何年か通って馴染みにならないといけません。

「交渉したら、半額にしてくれた」とか言って

喜んでいる旅のお方。

偽物には、ご注意されてください。

続 上海 

ファイル 16-1.jpgファイル 16-2.jpgファイル 16-3.jpgファイル 16-4.jpgファイル 16-5.jpg

中国の有名な詩人「魯迅」の著書、「孔乙己」に登場し是非行きたいレストラン

咸亨酒店の上海分店に行ってまいりました。

ここには魯迅がこよなく愛した紹興酒があり、他では飲めない一品です。

そのほか、料理も江南地方独特の八角の香りを生かした「茴香豆」から茹でた鶏を

酒粕で漬け込んだ「糟鶏」をはじめ200種類ほどあり、食欲をそそります。

なかでも、一緒にいった今田君が一番美味しいと言っていたのが、最後の写真の

「牛肉のあげもの」です。ネギの香りがして、とても美味しかったです。

お酒は、写真のように樽にいれて売っていて、レストランの中で飲むときは

写真のような変な入れ物に入れてもってきてくれます。何の容器かはよく分かりませんでした。

とてもよいお店なので、上海に行かれるときがあれば

是非寄ってみてください。