記事一覧

ムーミン谷のスケッチ大会

ファイル 10-1.jpeg

あら、結構よく描けてるじゃない!

これ、秋山鍼灸院の受付の娘が
描いたみたいなんだけど、

麻奈美ちゃんとかいったかしら?
そこそこいい子そうね。

この私を一番可愛く描いてくれてるもの。

まあ、当然よね!

そうだわ、自己紹介がまだだったわね。
北九州市のリトル・ミィこと坪様よ!

と言うことで、今回はムーミンです。

ムーミンと言えばトーベ・ヤンソン作の
物語ですが、今や世界中で大人気!

故郷であるフィンランドでも、
ムーミンの遊園地があったり、
ムーミン谷博物館があったり、
国民的キャラクターとして愛されています。

日本でいうところのドラえもんとか、
ちびまるこちゃんと言ったところでしょうか。

昔、ムーミンの原画展に行ったことが
あるのですが、どれもとても緻密で
完成度が高く、なかでもインクのみで
描かれたモノトーンの原画は、
水木しげるの絵を思わせるほどに妖気が
漂っていたのをおぼえています。

ムーミンは妖怪ではないものの
一応、妖精ですし。

目に見えないものを感じるというのは、
素晴らしい感受性ですね。