記事一覧

夏休みの宿題

連日の猛烈な暑さで疲れがたまっているのではないでしょうか?
昨日は二十四節気の「処暑」。
日中の厳しい暑さは和らぎ朝晩は涼しくなる頃という意味ですが、まだまだ朝晩の暑さは続くようですね...。

学校の夏休みも残すところ1週間となりました。
夏休み明けすぐに期末テストが始まります...。

苦手意識のある解剖学にはなかなか手がつかず、
『医龍』や『最上の命医』など医学系のまんがを読んで少しは解剖学に興味を!!!
と思ったのですが、教科書を開くなり頭の中が真っ白になりそうです。単純にまんがが楽しかったです。

お灸の宿題は、部屋の窓を開けっ放しにして汗流しながら用紙のマス目に並べています。

先日学校で「お灸の温度を測ろう!!」というセミナーがあり参加しました。

艾の種類、大きさ、硬さで温度が変わります。
55~65度が適温のようです。
遊び心で艾を少し硬くひねるとすぐに100度前後いきます。
なかなかマニアックな楽しいセミナーでした。

私自身は時々、左の耳鳴りや、音がこもる様な感じがするので、
吉川先生に“率谷”という経穴にお灸をしてもらいました。

このツボは、偏頭痛の常用穴でもあり、めまい、耳鳴、目赤などに効くツボです。
チカッとする程度の気持ちいい熱さでした。
耳の詰まった様な、こもる症状が軽くなりました。

お灸ってすごいですね。

解剖学も気合い入れて頑張ります。

秋山鍼灸院。祝8周年!!!!!!!!

ファイル 2-1.jpg

2010年8月8日 

『秋山鍼灸院。』8周年を迎えました☆

院長の大好きな数字“8”の8周年開院記念日に
在籍できた事を嬉しく思います。

一番好きだという麦焼酎、さらに8周年にちなんで
みんなで「兼八」をプレゼントしました。

黒崎の某所、お祝いの席にて院長のうれし泣き?!
の写真です・・・。

最近は芋焼酎にはまっておりますが、「兼八」もレアモノの
ようで、どんな味なのか気になります。

院の休憩室にはたくさんレアモノの焼酎が置いてあります。
また新たに1本加わりました。

休憩中、時々焼酎たちを物色しております・・・。
いつになったら開栓されるのかなぁー。

はじめまして。

初めまして、『臣使の官』こと、田浦と申します。
自己紹介をさせて頂きます。

『はり天使。』こと秋山院長との出会いは、
美容鍼灸の顔鍼を体験したくて治療に来たのがきっかけです。

四診(望診・問診・聞診・触診)や、鍼の“響き”
初めて治療して頂いた時の安心感とその効果はすごい!!!
と確信しました。この出会いがきっかけで鍼灸の世界に魅了され、
秋山院長を目標に日々邁進しております。

美容業界で培ってきた経験を生かし、様々な角度から患者さんに
「健美」をアプローチさせて頂き、鍼灸をより身近なものに感じて
もらえたら嬉しく思います。

当院は院長をはじめ、とても個性的で親しみやすいスタッフで、
和やかな雰囲気です。

北九州市若松区、鍼灸といえば、『秋山鍼灸院。』
     福岡県、鍼灸といえば、『秋山鍼灸院。』
     日本一、鍼灸といえば、『秋山鍼灸院。』

そんな素晴らしい環境で、修行させて頂いております。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。


秋山鍼灸院。
美容部?!
鍼灸師のたまご。

田浦

ページ移動