記事一覧

梅雨

今日も1日雨が降り続いております

大地にとっては恵みの雨ですが

どうやら自分の嫌いな梅雨時期に突入したみたいです。


この季節になると節々や頭が重く、体がだるく感じると思います。

これは湿邪といわれる外界からの邪気で、私たちの身体に色々な影響をもたらします。

まず脾胃(消化器)は湿邪に弱く、脾胃が弱ってくると身体内にある余分な水分や飲食物に含まれる過剰な水分(内湿)が滞ってしまいます。

また蒸し暑いからといって、
冷たい飲み物や食べ物、甘い物を食べたくなりますが

これらは内蔵を冷やし、消化機能が失調され体内の水分が停滞してしまい

水毒にやられます。

脾胃にとっては酷使するだけなのです。


自宅でできる簡単な予防法は

出来るだけお風呂に入り身体の中を温め、適度な運動をして汗をかくことです。

食事も甘いもの冷たいもの(特にジュースやアイス)を控えましょう。


最近体が重く、お腹の調子が悪い方は是非試してみてください。