記事一覧

忘年会(望年会)

ファイル 14-1.jpgファイル 14-2.jpg

こんにちわ、山田です。
最近めっきり寒くなり、朝は布団から出たくない季節ですね。
年末にむけて、勉強やお仕事も一段と大変になっていると思います。
そして!!年末には、そんな疲れを吹き飛ばすイベントがあります。
一つはクリスマス!!
子供達やカップルには、とても大事なイベントですね。
もう一つは忘年会!!
一年の疲れを宴会によって水に流そうという、大人による大人のための宴会。
しかしまた、疲れを癒すための宴会で、はめをはずしすぎて疲れてしまうということもあります。
ついつい食べすぎや飲みすぎなどの暴飲暴食をしてしまい、二日酔いや胃もたれなどになってしまう方も少なくないとおもいます。
そこで、そんなときにはこのツボです!!

手の厥陰心包経
内関(ないかん)

足の太陰脾経
公孫(こうそん)
です。
この二つのツボは主に胃痛、嘔吐、下痢、消火不良、腹脹(お腹が張るような感じ)、便秘などに効くツボで、そのツボをおすだけでも多少効果がありますが、鍼ならよりよい効果を期待できます。

さて、肝心なツボの位置ですが、写真に写っているところです。
手の写真が内関で、足の写真が公孫です。
みなさん、今年もあと少しなので元気に来年を迎えられるように頑張りましょう!!