記事一覧

夢の途中

ファイル 12-1.jpg

どうも吉川です。

今日はぼくの夢について語りたいと思います、

技術 知識 洞察力 説明力

どれをとってもうちの院長は日本一だと思います。


自分の目標はそんな先生を抜いて日本一の鍼灸師になりたいと思っています。


+カリスマ性を兼ねそろえたパーフェクトな鍼灸師になる事です。


なんでこんな事を考えたかと言うと

現在、鍼灸の業界も学校が日本中に乱立したせいで鍼灸師の飽和状態になっているからです。

これから何十年も鍼灸でやっていくにはそのくらいの覚悟が必要な現状です。

癒しの鍼灸ではなく治す鍼灸しか生き残れないのです。

毎月やっている勉強会(中国医学鍼灸研究会霊枢2001)にも若い学生がどんどん参加しています。

中には優秀な人材もいて、そんな彼らを見ていると刺激になるのです。

今年もあとわずかですが、気合を入れなおして頑張ろうと思います。

宜しくお願いします!