記事一覧

はじめまして

はじめまして、山田 君士郎と申します。
今、鍼灸の学校に通っています。
一年生です。
秋山鍼灸院。で一から勉強しております。


11月7日に

九州栄養福祉大学 
山本循環器内科 
秋山鍼灸院。 

主催で"芋煮会"がおこなわれます。
そこで、少しお時間をいただいて、発表をすることになりました。
発表する内容は"風邪の予防について"です。


今日はその"風邪の予防について"紹介していきたいと思います。

風邪の予防法
・手洗い     ・うがい
・マスク     ・保温
・加湿      ・人混みを避ける
・充分な食事、睡眠、休養をとる
・過剰な喫煙、飲酒を避ける
・暴飲暴食を避ける
などが効果的だそうです。
手洗い、うがいは自宅に帰ってきたらすぐにおこない、家の中でのウイルスの繁殖を防ぎましょ

う。
マスクは鼻まで覆うタイプの方が、マスクの内側がほどよく湿り、喉や鼻の粘膜が乾燥しにくい

ので効果的です。
空気清浄機(なければ換気でも大丈夫)や加湿器などを使うとウイルスの繁殖、喉や鼻の粘膜の乾

燥を防ぐことができるのでお薦めです。
充分な食事や睡眠、休養は自己免疫力を高めますので風邪以外にも有効ですので、なるべく日頃

からこころがけてください。

次は、風邪の予防に効果的な飲食物です。

飲食物
・生姜湯  
体を温め、喉の痛みなどにききます。

・梅干し
消火吸収を良くし、疲労回復などもあります。

他にも、大根やカブなど根菜類も免疫力をあげる効果があるといわれています

他にも日頃の食事に少しの調味料として、生姜やにんにく、ねぎをトッピングするのも風邪の予

防につながります。


このような感じで更新していきますので宜しくお願いいたします。