記事一覧

初書き込み( ´艸`)

 さて、はじまりました『鍼灸のあかり』
鍼灸師、村上あかりが担当させていただきます。
宜しくお願い致します。

 まずは、自己紹介からさせていただきます。

1983年10月1日、富山県にて生まれ、
2歳のとき、福岡県へ移り住みます。
両親共に医療関係の職で、そんな背中をみて育ち、
自分も人様のお役に立てられるようなことを仕事にしたいと思っていました。
中学生の頃から、東洋医学に興味を持ち、そのなかで『鍼灸』と出会うことが出来ました。
鍼灸が、自然治癒力を高めることにより病気を治せられるという事を学び、
『一生涯興味を持ち、鍼(はり)でハリのある生き方がしたい(笑)』と考え(本気)、目指しました。
中学卒業時の進路希望には、既に『鍼灸師』と書いておりました。

(引野小→)引野中→北筑高等学校卒業後、明治鍼灸大学(現、明治国際医療大学)へ入学。

http://www.meiji-u.ac.jp/index.php
↑明治鍼灸大学(現、明治国際医療大学)のHPです^^

鍼灸初の大学、唯一大学院・附属病院を設置し、東洋医学・西洋医学の両面から
幅広く、体系的に鍼灸医学を学べる充実した環境が整っていました。
また、大学の四方を山に囲まれ、自然あふれる環境に癒されながら、また仲間達に恵まれ充実した4年間を過ごしてきました。

卒業し、社会人となり早4年目。。
「鍼灸師」を志した中学時代から、早12年という月日が経とうとしています。
・・『一生涯興味を持ち、鍼(はり)でハリのある生き方(笑)』これは、現在進行形です。
 そして、今は『訪問鍼灸(往診)』に力を入れています。
昔学生時代からボランティア活動をしていて、訪問医療の必要性を強く感じていました。
歩行困難や痛み等でなかなか出歩けない方が多いことを知り、やはりそこで人様のお役に立てられる
ことはと考えたら、鍼灸師の自分が出来ることはこれだと思っています。

http://www.haritenshi.com/visit/
↑秋山鍼灸院。HP内の「訪問鍼灸」のページです。

一干支経とうと、変わらぬ熱き思い。これからも持ち続けていきます。
こんな私ですが、どうぞ宜しくお願い致します^^

ページ移動