記事一覧

無花果

ファイル 11-1.jpgファイル 11-2.jpg

今日は、芋煮会の準備・草むしりにと・・宗像の畑へ行ってまいりました。


そこで、都会っ子な、私は・・実は今日初めて知りました( ´艸`)

無花果(いちじく)のつきかた(´゚艸゚)ムププ


いちじくは漢字で「無花果」と書きますが、花がないわけではのをご存じでしょうか?
いちじくは実の中に小さな花をつけるため、外からは確認できないのです。

東洋医学的効能として、以下のものがあります。
健脾益胃;胃腸を丈夫にする
潤肺止咳;毛細血管の循環障害改善
解毒消腫;炎症を収めて炎症によるむくみを解消する


また、イチジクは比較的多くカリウムを含み血圧を下げる効果があります。ペクチンという水溶性食物繊維が豊富で整腸作用があります。鉄分も多く含まれているので、多食すると胃の負担となるので、程ほどに召し上がるのがよいでしょう。

鍼灸院のペット?その3

ファイル 10-1.jpg

今回こそ、本当にペットと言えるのかわかりません(:.;゜;Д;゜;.:)

なぜなら、それは・・コオロギだからです。

このコオロギは、『鍼灸院のペット?その2』でご紹介しましたルディスカメレオンの餌です(:.;゜;Д;゜;.:)
可哀想な話ですが、、生きていた証としてこのブログをUPすることにしました。

先日昼過ぎの話。
午前中から、どこからともなく虫の鳴き声がするな~と思っておりました。

お昼過ぎてからも聞こえてくるんです。。

時間をみつけて、受付や休憩室のほうでゆっくり耳を傾けていると

なんとw

・・・写真のように、餌の入れ物の中。。コオロギが鳴いていたんです。

今まで3か月程飼育していて、初めて鳴き声を聞きました。

そして、秋の訪れを知りました。。


今日、また一段と冷え込むみたいですね^^

皆さま、ご自愛くださいませ^^

マルケン

ファイル 9-1.jpg

今回は、若松のラーメン屋さんのご紹介です^^

スタッフ一同ここのファンで、行ける時には行っております^^b
特に、受付嬢の中隈サンは・・週1~2のペースで行くほど(笑)

青い看板が目印の「マルケン」。赤い暖簾がかかっている間はあいております。
11時開店なのですが、スープがなくなるまでということなので大体昼過ぎにはなくなります。


入店し・・
「いらはぁ~い^^」とマスター^^ワイシャツにネクタイ姿デス^^ナイスです^^b
奥様との夫婦漫才も素敵^^

メニューはといいますと。。
ラーメン350万円【写真嶴】
チャーシューメン450万円
ワンタン麺450万円
チャンピョン(笑)450万円【写真手前】
焼き飯450万円
等など・・(笑)

お会計のときに。。おつりをいただくときに、分かります^^b
と言っても・・意味がわからないでしょうから^^
【マルケン価格;万円=日本価格;円】
とだけ、書いておきます^^

スープは・・麪は・・といった感想を私がここで書くよりも、
実際に行かれてみてください (゚∀゚)b


マルケン

北九州市若松区宮丸1-4-3(国道199号線沿いにあります^^)
営業時間 11時~19時(スープがなくなるまで;大体昼過ぎにはなくなります。)
第1・第3日曜日 定休
駐車場 右隣の酒屋の奥に3台程

鍼灸院のペット?その2

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpg

畳の部屋の休憩室^^
奥のテーブルに籠が置いてあるのを、ご存じですか?

実は、そこで飼われているのは・・・


カメレオンなんです(´゚艸゚)ムププ


[ルディスカメレオン]という名の種類で、
全長:10-15cm 最大18cm位と、小振りの種類なんです。

餌は、昆虫類(コオロギ・ワームなど)が基本とのことで、
籠の中の餌入れには、コオロギが十数匹蠢いています。。
餌として・・コオロギをも飼育しています(汗)

7月上旬頃から飼い始め、写真左から一枚目が来た頃です。
院長の手にのっかり、その小ささが分かるかと思います。
小さい頃は、脱走癖があったようですが・・写真二枚目のように。。

最近は、写真三枚目のとおり、立派に成長しました。

これからも、ちょくちょく写真UPしようと思ってますのでご覧くださいね^^

鍼灸院のペット?その1

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpg

秋山鍼灸院。はいってすぐ右に水槽があります。
海水の熱帯魚です。
写真(写真左)は、今現在のもの^^
その時、その一瞬、、二度と同じ景色ではないんですよね^^(シミジミ
このHP内にも、以前撮影された水槽があるんです。
「秋山鍼灸院。紹介」のページ
http://www.haritenshi.com/info/
二度と同じ景色ではないからこそ、愛おしく思えます。

さて、今水槽内にいるなかで撮影出来たものをご紹介いたします^^
通称ニモとして名高い「カクレクマノミ」(写真右)
カクレクマノミは映画『ファインディング・ニモ』(2003) に登場する
キャラクターのモチーフとなり、一躍有名になりましたね^^
大型イソギンチャクとの共生、性転換などの変わった特徴を多く持つ魚です。
大きい個体がメス、2番目に大きい個体がオスと転換をおこすことを雄性先熟というのです。
( フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)ヨリ)
・・すごいですよね^^;

そして、乙女チャンと鍼灸院では言われている「オトメハゼ」(写真下)
口から砂を取り込み、砂中の餌だけを食べ、エラから砂だけを捨てています。
なんか、ぼぉ~っと・・そのエラからのヒラヒラと砂の出るのをみていると癒されます^^

他にもおります^^それは、、
実際に来院されて確認されてください(´゚艸゚)ムププ

『最後だとわかっていたなら』

あなたが眠りにつくのを見るのが 最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが 最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって 毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがえたことも やり直す機会が
いつも与えられている

「あなたを愛している」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もし それがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろう
微笑みや 抱擁や キスをするための ほんのちょっとの時間を 
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

|ω・。)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

2001年のアメリカの同時多発テロ(9,11)
その犠牲者の一人 29歳の消防士 
ローラ・ホートンが生前書いていた詩らしぃです。。また・・
アメリカのノーマ コーネット マレック という女性が、
わが子を亡くしたときに書いたもので、それを、テロの時に世界中に
チェーンメールで勝手に流されてしまった・・という説もあります。。
・・・どちらにしろ・・

『if』なんて存在しないから、
一つ一つ経験を積みながら、
今日という日を、一日一日を、、
素直に、丁寧に、生きていきたいもの。

生かされていることに感謝です。

今日という日だからこそ、この詩をUPさせていただきました。

お風呂で風邪予防^^b

いくぶん残暑も和らぎ過ごしやすい季節となりました。
朝晩はちょっぴり冷えますから、あたたかいお風呂にゆっくりつかることが楽しくなってきました。
烏の行水は、あまり好きじゃありません^^;
やっぱり、ゆっくりじっくりつかり身体の芯から温めて、血行促進を促してあげるのが好きです^^b


ところで、
ちょっといいはなしの7に【風邪 -風門】があります。
http://www.haritenshi.com/story/index.cgi?page=10
ここには、風邪を引かない秘訣が書かれています。

背中の肩甲骨と肩甲骨の間に『風門』と言うツボがあり、風邪はここから侵入してくると言われています。
ですから、お風呂に入って背中の上の部分を洗うときに石鹸を使わないようにします。
要するに、風門の垢(あか)を落とさないようにして風邪の侵入を防ぐわけです。

そこの垢を落とさないようにするのもいいですし、
また、お風呂あがり前に、少し熱めにしたシャワーで首筋を温めてあげることも風邪予防にいいんです。
それとも髪を乾かす際に、ドライヤーで首筋を温めてあげることもいいです。
ぜひ、習慣づけてみてください^^

『鍼灸のあかり』命名秘話?!

私の本名、平仮名で「あかり」デス。
「あかり」と命名してくれたのは、両親です。
「性格が明るく、周りの人を照らせる様に」と願いをこめ、命名してくれました。
意識して生活しておりますが・・いかがなものでしょう?
それを踏まえ?!、ブログの名前に使いました。
さて、どうでしょう(・ω・;)このブログをみて下さった方、お答えくださいませww


ところで、患者さんであり勉強会仲間の方のお子さんに、同じ名の子が来院されています( ´艸`)
4歳の彼女も『(漢字でですが)あかりちゃん』(´゚艸゚)
25歳の私に、彼女は『あかり先生』と言ってくれ慕ってくれて、小児鍼の治療を受けてくれています。

小児鍼の治療は、院長のブログ「小児鍼」をご覧くださいw
http://www.haritenshi.com/blog1/index.cgi?no=6


風邪で肩背部にお灸のときにも、「アンパンマンやってみせて♪」と言うと、素直にやってくれてその姿勢で治療をうけている、すごく嬉しいことです。
またお母様からうかがった話なのですが、4歳のあかりちゃんが鍼灸院に行きたくてたまらずに
仮病を使ったということを聞きました。・・・仮病までして(笑)

4歳のあかりちゃん、熱いお灸をすえないといけないかしら?(´゚艸゚)ムププ

夏の思い出作りに(笑)

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpgファイル 3-3.jpg

夏の思い出として・・8月中にダッシュで日記書き込み(笑)


小倉のホテルニュータガワの『マキマキ屋 ケーキバイキング』・・日曜日に行ってきました^^
バイキングなんて、何年ぶりでしょう?
というかケーキバイキング、初めてでした。

90分という時間の中・・・

左;一皿目・・左前のマンゴー( ´艸`) ウマーww
       【マンゴー】は、自然の属性からして夏の果物。涼性です。東洋医学的効能として
       「利尿」や「清暑止渇(暑熱を収め、のどの渇きを解消する)」などがあります。
       熱っぽい高血圧の方などには非常によいのですが、
       「陽虚」体質(疲れやすい・冷えやすい)にはよくないので
       控え目にしたほうがいいでしょう。。

       この皿の分4個wぺろりと完食w

中;二皿目・・左後方にある、黒ゴマ(´゚艸゚)ウマウマww
       【ゴマ】は、東洋医学的に「補肝腎(肝と腎の機能を高める)」や
       「潤腸通便」「益精血(精力をつけ、血を補う)」というような効能があります。
        特に黒ゴマは、 上記の作用が強くあるので、髪の毛のことで悩まれている方にお勧めです。
       ただ、古典薬学著書の「本草綱目」には、「生ゴマを食べると脱毛を引き起こしやすいので、
       必ず九回蒸して日干しし熟した後食用にすること」とも書かれているので、気をつけましょう^^

       ・・すでに、5個目からペースが落ちる(・ω・;)
       ま、テンションあげながら、次いこ~っと8個頑張って食すw

右;三皿目・・気合い入れて三皿目とりにいきましたwマキマキ屋って、やはりロールケーキが有名ですよね^^
       漸く、いただきます^^・・なのにw既におなかいっぱいでしたけどwいただきました^^

一人当たり・・・計11個食してました(´゚艸゚)

当分甘いものいいかも・・と思っていましたが、翌日お菓子をいただきました。。

だって女の子だもん(´゚艸゚)甘いものには・・w

中医学産婦人科勉強会『穹(みそら)』

ファイル 2-1.jpgファイル 2-2.jpg

毎月第四土曜は、中医学産婦人科勉強会があります。
中医学産婦人科勉強会『穹(みそら)』我々鍼灸師と助産師の方とで
中医学の基礎を学んでいます。
勉強会名の由来は、そこで一緒に学ぶ助産師さんのお子さんの名前なのです。
勉強会を始めた頃、既にお子さん♂の名前は決まっており、そこから頂戴したものなのです。
先日、生後一か月を迎えられました^^おめでとうございます^^

勉強会では、皆で中医学の本をよみ基礎を学び、また実際に漢方薬に触れたり味見したりしました。
その後は、食事・お酒を交えながらの情報交換です。
食事も、勉強会の一つ(笑)薬膳料理が出てきます。

写真は、
【左】当帰(とうき)と何首烏(かしゅう)のスープ と
【右】西瓜の焼酎(ロック)です。


何首烏(かしゅう)は、ツルドクダミの塊根で、
滋陰・強壮・益精補血・コレステロール降下作用・動脈硬化の抑制作用・瀉下作用・抗ウイルス作用があります。
また、当帰(とうき)は、補血・行血・潤腸・調経という薬理作用があります。
この二つの漢方を合わせていただいたスープは、補血作用抜群^^
私も、助産師さん方も。。喜んでいただきました^^

そして、西瓜の焼酎^^
西瓜は、捨てるところがないといわれる宝物ということをご存じですか?
 赤いところは暑気の熱をおさめ、利尿などの作用がよく知られていますが、
皮の白いところは「西瓜翠衣(セイカスイイ)」という漢方薬で、強い利尿作用を持つリトルリンが
多く含まれているのです。
また、種は肺と胃腸の機能をよくし、通便作用もあるんです。
 西瓜は、寒性の性質があるので、胃腸の強くない方はあまり多食しないようがよいでしょう^^
なので、私は嗜む程度にいただきました^^c

身になる、こんな勉強会もいいでしょう?^^v