記事一覧

年末年始の診療時間のご案内

平成28年12月31日(土)~平成29年1月5日(木)を休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

尚、平成29年1月9日(月)は祝日ですが、診療日といたします。ご予約をお待ちしております。


平成28年12月30日(金) 9:00~18:00
          31日(土)  休 診
平成29年 1月 1日(日)  休 診
            2日(月)  休 診
            3日(火)  休 診
            4日(水)  休 診
            5日(木)  休 診
            6日(金) 9:00~18:00
             7日(土) 9:00~17:00
            8日(日)  休 診
         ☆ 9日(月・祝日) 9:00~19:00
  

熱帯魚さんお疲れ様

ファイル 92-1.jpgファイル 92-2.jpg

14年間、みんなを癒してくれていた、海水の熱帯魚。

全てを人に譲りました。

お疲れ様でした。

おかがき病院 総合診療科

【おかがき病院 総合診療科】

月曜日午前中
担当 松(まつ)股(また) 孝
 おかがき病院総合診療部長・地域総合支援センター長
 日本尊厳死協会九州支部ふくおか会長・医学博士

めずらしい病気をズバリと診断するドクターGのようにカッコよい総合診療医ではありませんが、かぜにも心を騒がせる藪のような総合診療医をやっています。
4人にひとりが高齢者です。高齢者は多くの疾患を抱えている場合があります。そのような人には、多くの薬を使うよりも漢方薬が有効なことがあります。
「歳のせいかな?」と思っていた高齢者が、ビタミン・ミネラル不足で、貧血になったり、心臓が弱くなったり、足が腫れたり、認知症ぎみになっている場合があります。
骨が弱くなっているだけではなく、骨から溶け出たカルシウムが大動脈弁を狭くして、ちょっと動くと息切れしている高齢者もおられます。
便秘や不眠やこむら返りに苦しんでいる高齢者も多いようです。
そのような高齢者の皆様の総合外来を担当しています。同時に、福岡県中小企業団体中央会の機関誌NEWSふくおかの「今日も元気」コーナーを毎月担当している医師として、中高年の皆様の健康相談にも応じます。
福岡県に4千人おられる日本尊厳死協会の会員の皆様には、終末期医療に必要なリビング・ウイルに関する情報を、九州支部のふくおか会長としてお伝えしますので、総合外来をご利用ください。


①複数の病気を抱えている高齢者の総合診療
②中小企業や農家の人の健康相談に応じます
③リビングウイルに関する情報を提供します

初夏

ファイル 82-1.jpgファイル 82-2.jpgファイル 82-3.jpg

いつの時代も、最後にお世話になるのは自然の恵み。

そんなことを考えるのは、齢のせいかも。

ほんの2か月前に植えたカボチャ・茄子・里芋・ピーマンの苗が

自然の力で巨大化しています。この畑は基本耕さない、消毒をしな

い、雑草はなるべくそのまま、肥料を入れない、水も最初にあげた

だけ、河原だったところに畑を作ったので、自然が勝手に必要なも

のを運んでくれるようです。まさに自然の恵み。

あまりの成長ぶりに、近所の農家の方たちもびっくりの様子。

将来は農業兼中医学で生きていこうと考えているんで、今は練習中

です。

第289回熊本県東方医学研修会ご案内

ファイル 43-1.jpg

新緑の候、先生方におかれましてはますます
ご健勝のこととお慶び申し上げます。

この度、僕の恩師である兵頭明先生の講演会が開かれます。

皆様、ご多忙中とは存じますが、素晴らしい講義になると思う
ので多数ご出席下さいますようご案内申し上げます。

◆日時 平成26年6月21日(土) 午後6時30分~

◆場所 熊本市国際交流会館 4階 第3会議室
      熊本市中央区花畑町4番8号
      TEL 096-359-2020

◆演題 「認知症に対する中医鍼灸の治療戦略と症例報告」

◆講師 学校法人後藤学園 中医学研究所
     
       所長 兵頭明先生

◆会費 1,000 円(学生 500 円)

      午後6:00 受付開始

      午後6:30 「講 演」


秋山鍼灸院。院長 秋山勇人

pm2.5@北九州

ファイル 37-1.jpg

最近風邪で鼻水が出て、喉が痛いと訴える方が急増中!
これ、風邪じゃないですよね。
たぶん大半がアレルギー性鼻炎ではないでしょうか。

喉が炎症を起こして熱まで出ることがあるので、みなさんご判断されるのは難しいと思うのですが、こちらは風邪よりも長引くし、流感の季節でもないのに、なーんとなく風邪っぽくない感じがします。

アレルギーか、そうでないかを判断するに、空を見てみるという方法があります。このとき太陽の方を見ると当然まぶしいので見ないようにしましょう。太陽がない方向の空を見て目がチカチカするときはアレルギーの可能性大です。

ここ最近、北九州市のシンボルマウンテン「皿倉山」を見たら色がへんですよね。

NASAの衛星画像では、日本中で北九州市が1番影響を受けているそうです。
せっかく自然災害の少ない幸せな町なのに…
特に、気管の弱い方や喘息のある方はかわいそうです。

鍼灸では、花粉症と同じように対応していきますが、花粉症に比べると治りにくいようです。また、近頃アレルギー性鼻炎の方は花粉の時期も入れるとほぼ1年中なので、いい状態を保とうとすると、継続的な治療が必要となってしまいます。
このままだと、昭和40年代の公害都市・北九州市に逆戻りしかねません。
将来、北九州市民全員がマスク姿とか…

中国国内でも問題にはなっているようですが、一党独裁、儲け主義の現状では、なかなか改善はされないでしょう。経済の事も自然環境の事もちゃんと考えてくれる政治のリーダー出てこないかなぁ~。日本にも。中国にも。

毎年恒例!芋煮会☆参加者募集中♪

ファイル 36-1.jpgファイル 36-2.jpgファイル 36-3.jpgファイル 36-4.jpgファイル 36-5.jpg

11月になりました。

11月といえば、毎年恒例の芋煮会。

宗像にある山本農園で開催されます。

畑の里芋を掘り、汁にして食す!

というシンプルなものですが、九州栄養福祉大学の
先生や生徒さん、北九州の鍼灸院の先生方、農家の皆さん、
薬草研究会のメンバー、山本先生をはじめとするドクターなど、
様々な分野の人たちが一堂に会し、純粋に自然を楽しみながら
ワイワイやっています。

この会も今年で10周年になり、なにか記念になることを
しようと皆さんから知恵をお借りした結果、記念木を植樹
することになりました。

さくら、しだれ桜、もみじなど、季節ごとに楽しめる木にしま
したので、山本農園にお越しの際は是非ご鑑賞ください。

芋汁もみそ仕立てと、オーソドックスなダシ仕立ての2通り
があり、サンマの炭火焼きやめちゃくちゃ美味しい合鴨米の
ごはん(卵かけごはんもOK)。

そして最後にみかんのお土産も付いて、
会費はなんと1000円(子供はただ)!

どなた様でも参加できますので、下記までお問い合わせ
ください。

お待ちしております。

北九州市秋山鍼灸院。
TEL:093-771-8880

夏バテ予防 【中医学編】

気温がこんなに高くなると誰もがキツイ、いわゆる夏バテになりがちです。

テレビなどでもさかんに熱中症対策に関しての報道が流れております。

そのなかで「水分を多くとるように」という言葉が頻繁に使用されておりますが、
冷たい飲み物を飲むと胃腸の働きが悪くなり、
小腸などから体内へと吸収されるべき水分が停滞してしまい、
お腹はジャブジャブでも、
必要なところへ水分が運ばれないので体内は水不足となり、
のどは乾いたままという状態となりがちです。

必要なところに水分が足りていないので体を冷やせなくなり、
その結果、熱中症へとつながるのです。

この状態を防ぐためには、あまり冷たい飲み物をとらないようにして、
常温か熱いものを飲むことをおすすめ致します。

胃腸も弱りにくいため、夏バテの予防につながるのです。

年末年始のお知らせ

1月の1日、2日、3日、4日、5日はお正月休みのため、休診させていただきます。

6日(木曜日)から診療をはじめます。

皆様良いお年をお迎えください。

天孫降臨

ファイル 19-1.jpgファイル 19-2.jpgファイル 19-3.jpgファイル 19-4.jpgファイル 19-5.jpg

 天孫降臨(てんそんこうりん)とは読んで字の如し天照大神(あまてらすおおみかみ)

のお孫さんが降りてこられたと言うことですよね、そのお孫さんの名前は(ににぎのみこと)

と言います。その方が降り立った地が霧島と言うことだそうです。その霧島の中腹に位置し

錦江湾・桜島を一望できる場所に霧島神宮があります。かの伊勢神宮の孫にあたるわけで、

とても由緒あるお宮です。

 ここ霧島神宮の一角にとても有名なのに珍しい物を発見しました。日本の国家に登場する

「さざれ石」です。実在するとは!!

 現在、大河ドラマ『龍馬伝』で放映されている「坂本龍馬」

彼が新婚旅行に訪れた場所として、霧島では盛んにアピールしております。

あんまり坂本龍馬と関係のない場所なんじゃないのかなぁ・・?

 

ページ移動